eCTD研究会 概要
概   要

eCTD研究会は2006年に7社で設立し、製薬企業83社の会員とITベンダー等32社の賛助会員で構成され、分科会活動を中心にeCTDの普及、促進に取り組んでいます。(2018年12月現在)

目   的

・eCTD及び関連する情報について、会員間で情報交換を行い諸問題への解決策検討・教育を行う。
・eCTD及び関連する情報の調査、研究を行う。
・本会会員に対しeCTD及び関連する情報を提供する他、会員外へのeCTDの啓発、普及を行う。

活   動

(1)eCTD担当者の情報共有の場の提供
<分科会活動>
・eSubmission検討分科会 ・メディカルライティング分科会 ・eCTDv4.0理解&利用検討分科会
・申請業務プロセス効率化検討分科会 ・e-Sub Data分科会 ・ベンダーオーデット検討分科会
・文書管理効率化検討分科会 ・CSVリスクベースドアプローチ分科会
(2)eCTD担当者の養成支援
(3)賛助会員との協力による情報創出
(4)eCTD v4.0の情報提供と理解促進

組   織

eCTD研究会組織図

住  所 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町18-5 日本橋兜町ビル2F
電話番号 03-6403-3016